茶クマ 薄くする

茶クマを薄くするにはどんな方法があるの?

 

 

茶クマを薄くしたい」これは誰もが思っていることでしょう。
そのままでいいと諦めている人はこのサイトだって見ないはずですからね。

 

茶クマを薄くする為には何らかの対策をしなくてはいけませんよね。そのまま放っておいても治ることはないと断言しておきます。

 

 

  • 茶クマを薄くする為の必須アイテムとは?
  • 食生活も関係するの?

 

 

などについて書いてみました。

 

 

 

茶クマを薄くする為に必要なこととは?

 

アイクリームを使用する

 

 

茶クマを早く改善する為にはアイクリームは必須だと感じています。当サイトで何度も紹介しているアイキララは80%以上の高確率でケアに成功できるというデーターもあるほどです。

 

アイクリームを使うことで美白効果・ターンオーバーの正常化などの効果があるので何もしないよりはずっと茶クマを薄くすることができるんですよね。
実際に私はアイキララを愛用してからわずか1ヶ月足らずでほとんど目立たないくらいにまでなったのでその効果はお墨付きです。

 

茶クマを確実にケアする為にはアイクリームは必須アイテムです。

 

 

 

マッサージをする

 

 

目の周りは毛細血管が集まっているので血流が滞りやすい部分でもあります。血流の流れが悪くなってしまうと老廃物が溜まってしまったり、ターンオーバーができなくなったりと悪影響ばかりです。

 

アイクリームを塗るついでにマッサージをすることで滞った血液も流れ細胞が活性化するので茶クマが皮膚表面に押し出されていきます。
目元のマッサージはとても効果的ですよ。

 

 

 

食生活を改善する

 

 

茶クマはメラニン色素が沈着している状態なので、美白に効くものを食べることも大切だと言われています。特にビタミンCを積極的にとることで茶クマ対策にもなります。
キウイ・レモン・アセロラ・オレンジなどのフルーツを積極的に食べることでシミ・茶クマを薄くすることにも繋がります。

 

 

 

運動をする

 

 

茶クマを気にし始める年齢では運動不足の方が多いはずです。
激しい運動をする必要はありませんが、ストレッチなど軽い運動をすることで血流の改善にも繋がります。

 

同時に睡眠の質も上がるので肌のゴールデンタイムの質を向上することにもなるのでこれから運動を取りいれることもおすすめです。

 

 

⇒茶クマと運動についてはこちら

 

 

 

 

茶クマを薄くする為には?ということで対策を挙げてみましたが、強いて挙げるとすれば・・・

 

  • アイクリーム
  • マッサージ

 

この2点だけで茶クマはケアできると私は考えています。

 

食生活や運動はプラスして行えば健康にも肌にも良いというくらいの認識で結構です。茶クマ対策には必須ではありません。
そもそも食生活や運動なんてそう簡単に続くものではないですし、それだけでは茶クマは治りません。

 

 

実体験としてアイクリームは大きな効果がありました。

 

 

アイキララを朝と夜の1日2回行い、その時に20秒程度のマッサージをしただけです。
これを毎日1ヶ月続けただけで茶クマは薄くなりました。

 

ビタミンCに関しては100円で買えるDHCのサプリを飲んでいる程度で食生活は変えていません。
誰も実践していないだけで、本当は簡単なことで茶クマはケアできます。