茶クマ 男性

茶クマは男性の方がよく目立つのはなぜ!ブサイク決定かも!

 

 

茶クマがあるのって女性だけではありませんよね。
どちらかというと男性の方が茶クマがある人って多いイメージです。

 

男性はメイクなどで隠すことができない分余計に目立ってしまいますからね。
もしかすると茶クマの悩みがある男性の方も見ているかもしれませんので、女性目線から見た印象などについてお話していきますね。

 

 

 

茶クマは男性の方がよく目立つ

 

女性に茶クマが出来た場合はコンシーラーを使ったり、専用クリームでケアしたりと色々とアプローチをするものです。
だからそれほどは目立たないのですが、男性は何もしないので目立ってしまいます。

 

女性はスキンケアを行っている方がほとんどですが男性は洗顔だけしかしていない人の方がまだまだ多いんですよね。
そういった理由からも目にクマが出来やすいのはどちらかと言えば男性の方です。

 

人にもよりますが茶クマが目立つ男性は女性から見ても良い印象ではないことは確かです。

 

健康で爽やかなイメージがある人を女性は望んでいるので「目にクマ」なんてない方が良いに決まっています。

 

 

 

男性がそれでもケアをしない理由とは?

 

「クマができた・茶クマがひどくなっているな」

 

と出来ている本人が一番気が付いているはずです。男性は女性より鏡を見る頻度が少ないので気が付かない人もいるみたいですが、自分の顔なので大抵は気が付きます。

 

女子力の高い男性ならアイクリームでケアしていくのですが、大抵は放置です。

 

放置しても許されるのは男性の特権ですね。

 

男性はそんなことをしなくても奥の手があります。

 

日焼け」です。

 

茶クマなんて日焼けしてしまえば目立つことはないです。

 

最初から自黒の人はそもそも目立ちませんしね。

 

日焼けすることができるのは男性の特権だと思います。

 

 

「あの人目にクマが出来ているから無理」

 

 

という女性もほとんどいないのでは?少なくても私は恋愛としては気になりません。
女性は顔で選ぶってより精神的・経済的な観点の方が得点は高いです。

 

茶クマが出来ても気にしない男性は羨ましいというのが女性の本音です。

 

 

 

男性は特に茶クマが出来ても自分で気にならないならそのまま放置してもいいと思います。
イケメンはクマがあってもイケメンですし、顔だけが良いところではありませんしね。

 

気になってケアしたいという女子力の高い男性に向けて紹介しておくとアイキララは男性にも効果的です。

 

茶クマをケアするというのに男も女もありませんからね。気になる方は参考にして下さい。